HOME > FASHION NEWS > モード・イン・フランス展 2015年春夏コレクション

モード・イン・フランス展 2015年春夏コレクション

 

2014年7月23日から25日にかけてモード・イン・フランス展が開催された。

モード・イン・フランス展は、フランスのレディースプレタポルテやモードアクセサリーブランドが業界関係者に向けて新作を発表する展示会となっている。1996年のスタートから年に2回開催されており、今回で37回目となる。

長年に渡って出展してきたブランドから、今回初出展のブランドまで39におよぶブランドが来日し、2015年春夏コレクションを発表した。

今回はいくつかのブランドをピックアップして紹介していく。

 

BLEU BLANC ROUGE(ブルー・ブラン・ルージュ)

カトリーヌ・カミとドミニク・ワックがデザインし、様々な生地、刺繍、リボン、パールなどを組み合わせてスタイルを作っているブランド。

2015年春夏コレクションは、シルク、コットン、麻などの自然素材を用いた色彩豊かな服を展開している。その他にも、ポリエステル素材が用いられたデイリーウェアもあり、カジュアルにもフォーマルにも使えるアイテムが揃っていた。

www.blueblancrouge.com

 

MADE IN SENS(メイド・イン・センス)

フランス人の若いアーティスト、様々なアソシエーション、ファッションの3つを結びつけているブランド。

アーティストによって描かれたペイントやコラージュ、刺繍の作品などが、デザイナーによってファッションに取り入れられている。作品が大胆に大きくプリントされたシャツや小さなパターンになっているワンピースなど、カラフルでポップな洋服が揃っていた。

様々なアイテムの中の1つに文字がプリントされたシャツがあった。これは、デザイナー自身が耳にした言葉を文字にしてデザインしたもの。ただ書かれた文字とはひと味違い、文字のデザインを通してデザイナーの気持ちが伝わってくる。

売り上げの一部を社会的弱者の団体に寄付するなど、ファッションの世界にとどまらない活動にも注目が集まるのではないだろうか。

www.restored.fr

 

MARA GIBBUCCI(マラ・ジブッチ)

今回のモード・イン・フランス展で唯一ポーランドから出展したブランド。エコファッションを得意としており、商品にはアルパカのウール、カシミア、麻、シルクを使用している。ボタン、バックル、糸といった細かい部分にも自然素材を使用しており、こだわりが感じられる。

2015年春夏コレクションは「チェルタルド」と名付けられたコレクションで、デザイナー自らが買い付けた最高級リネンが使用されている。人気のコクーン型ワンピースは、異なる素材や微妙な色合いを組み合わせて展開している。花柄のモチーフには、自然との結びつきが感じられる。

www.maragibbucci.com

 

MII(ミー)

インド人とフランス人、ふたりのテキスタイルデザイナーによって展開されるスカーフのブランド。

2015年春夏コレクションのテーマは「サマータイム」。色鮮やかなスカーフたちからは、夏の陽光や休暇中の楽しい気分が感じられる。

モチーフには貝殻や旅行鞄の他に、フランス語とベンガル語のクロスワードやヴィクトルユーゴーの詩といった個性的なものもあった。スカーフから様々な夏のストーリーを想像できる楽しいコレクションになっている。

www.miicollection.com

 

RODIKA ZANIAN(ロディカ・ザニアン)

フランスを始めとするヨーロッパの以外にも、アジア、アメリカにも顧客をもつ高級プレタポルテ。

2015年春夏コレクションは、透け感や流線的なフォルムが美しいロマンティックなコレクションが展開される。竹素材の服も展開され、素材へのこだわりが感じられる。

www.rodika-zanian.fr

 

TRICOTS JEAN MARC(トリコ・ジャン・マルク)

1972年創業のニットブランド。アトリエも工場もすべてパリ近郊に構えており、家族で経営している。長年培ったノウハウを活かし、細部にまでこだわりながら丹念に設計されたニットの着心地はとても気持ちいい。

2015年春夏コレクションは、カラフルで軽やかな着心地のラインナップになっている。イタリアとフランスから糸を仕入れ、機能的で美しいデザインのアイテムを展開する。

2015年春夏コレクションということで、春夏の陽気を楽しみたくなるような、明るい色合いの服が多くみられたコレクションだった。また、それぞれのブランドで素材へのこだわりが強く、機能性まで考えられたアイテムが多かった。日本ではまだ手に入りにくいアイテムも多かったが、今後の展開が期待されるようなブランドの製品が多く見られた展示会となっていた。

www.tricotsjeanmarc.com